ヤマトバックス バイク② 練習編1

第1回スワコエイトピークストライアスロン大会参戦記

ヤマトバックス バイク② 練習編1


<<< 前回のブログはこちら


自動機課CNC係の林です。

第1回スワコエイトピークストライアスロン大会リレーの部に、バイク担当で参加させていただきました(*^^)v

今回は練習編1ということで、合宿参加の出来事を書いていきます!



合宿当日5月21日、集合場所のすわっこランドへ到着すると、そこにはレースウェアに身を包む、ガチの皆様が勢揃い!

そこに登場する、ワークマンのサイクルウェアに身を包む、バイク歴3日の40代オッサン。完全に場違い:(ˊ◦ω◦ˋ):


皆さん絶対引いてますよね(;A;)

すみません、絶対迷惑かけないように頑張ります(~_~;)


出発前の記念撮影!


向かって右端が、社長と自分です。

緊張で顔がこわばってます(笑)


だって初めてなんだもん( ;∀;)

余裕の表情を見せる社長との対比が面白いですね!



本日のコースは、すわっこランドを出発し、諏訪大社上社前の道路を通り、茅野運動公園前からは実際の大会コースを走り、すわっこランドに帰ってくる、約70キロの道のり。

絶対無理でしょこれ。バイク歴3日ですよ自分。


今回はサポートカーもいるし、最悪リタイアするしかない。

ガチ勢の皆様に迷惑をかけることだけは避けなければ。

そんな事を思いながら、最後尾からド緊張ライドスタート(;^ω^)



とりあえず早い。怖い。

でもついては行ける。ワークマンウェアのオッサンもついて行けてる。


でも何あれ、小学校で習ったのと何か違うけど手信号だ。なんかカッコイイ。

サポートの方のバイクが自分の後ろに一人いらっしゃるから、自分もやったほうがいいのか?減速?止まる?左に曲がります?・・・っぽいな(??;)


でもすみません、片手離すの怖いです、すみません。前の方見て察してください。


この後も、減速とか停止とかと思われるハンドサインが登場するが、自分は怖くてできません。帰ったらYouTubeで勉強して練習しときますんで、今日はかんべんしてください(-_-;



信号停止も頻繁にあり、車通りも多いことからか、初心者にもやさしいペースで、徐々に慣れて来た頃、そこに偶然通りかかったのは、部活の練習試合で茅野に向かっていた、妻と子供たち!


思わぬ応援に力を貰い、茅野運動公園からは長いヒルクライムだ!!



トライアスリートWith素人のオッサンは、茅野運動公園前から長野県道196号へ。

八ヶ岳を正面に望むこの道は、御柱街道と呼ばれ、数え年で7年毎、申年と寅年に行われる諏訪大社の御柱祭で、上社(本宮・前宮)8本の御柱が通る曳行路です。


今年は寅年、本来なら4月の山出し祭でこの道をヨイサヨイサと御柱を曳行する為、この道には擦れた御柱の木の跡が残っているのだが、今回は1200年以上と言われる歴史上で初めて、人力以外(トレーラーで運搬)という形となり、いわゆる「祭りのあと」を出場アスリートの皆さんに見てもらう事が出来ずにとても残念。



と、こんな事を考えられるほどの余裕が出てきた頃、先頭グループを引っ張っていた社長が下りてきてくれて合流。しばらく会話しながら残りの坂道を進みます。

穴山の大曲と呼ばれる急カーブは下りだけ通るので、農道を直進。


「晴れていればここで正面に八ヶ岳がきれいに見えるんだよ!」


今日はあいにくの曇り空。残念ながら八ヶ岳は見えません。

でもなるほど!わかります!自分はジモティーなので心の目でイメージつきます。


大会当日は最高の天気で、雄大な景色を楽しみながら、気持ちよく走れたらいいですね!!



自分は、この登りで力尽きて途中離脱と予測していましたが、近所の坂道の傾斜の方がきつかった事が良かったのか、何とか一番塚交差点まで登りきることができました!!


ここからは、少し下り坂の後にしばらく平坦!少しスピード出せるかな??

と思った瞬間、社長が急加速!!まったくついていけません(;・∀・)

これがガチ勢の走りか。勉強になります(^^ゞ



この後、八ヶ岳Serenoさんでジェラートタイム。

やはり甘いものが食べたくなりますね(⌒∇⌒)


休憩後は、尖石考古館西という信号まで下りになります。

少し怖いけど、スピードが気持ちいい。


その先は、右カーブの後に高さ40メートルの高架橋を通るので、かなり怖い(◎_◎;);

橋のジョイントとか絶対滑るし、気を付けよう。


そして、下った分はまた登り(-_-;)

信号で折り返しになり、再び一番塚まで登ります。


一番軽いギアでヒィヒィ言いながらなんとか前の方について行く。

エコーラインはアップダウンが多く、ギアの選択が難しい💦

一番塚から乙事、乙事から一番塚と往復になりますが、登ったり下りたり橋を渡ったり直角コーナーがあったり、結構忙しい(^▽^;)



3回目の休憩は、お蕎麦屋さん「おっこと亭」

ここで遅めの昼食です。


自転車とにかくお腹が減ります💦

社長と2人で、そば4人前+天ぷらをペロリといただきました(*^^*)


時間はすでに15時半。

さすがに寒くなってきたので、サポートカーからジャージを出して、帰りに備えます。



おっこと亭から一番塚は、登りが多くなりますが、お蕎麦パワーでスイスイと。

そして苦労して登った、御柱街道の下りを突っ走る!


後の練習で計測したところ、自分のような初心者でも55キロくらい出ちゃいます。

ジェットコースターより楽しいかも(*^^*)


しかし、茅野運動公園まで下りきったところで、事件が起こります( ̄ロ ̄lll)


赤信号の為、左足をペダルから離脱、停止して左側に足をつこうとした瞬間。

風のせいなのか、何故なのか、右側に傾くバイク💦


右足の離脱が間に合わず、そのまま道路に倒れてしまいました。

いわゆる立ちゴケというやつらしいです。


丁度車が来ていなかったので良かったですが、危機一髪です。

幸い怪我もなくバイクも無事でしたが、自分の前に停車していた女性アスリートの方をビックリさせてしまいました。


気を引き締めないといけません!やはり慣れて来た頃が危ない!!




その後は夕方で車が多くて大変でしたが、何とか最後までついて行けました!


すわっこランドよ、私は帰ってきた!!


何もかもが初めてで、どうなる事かと思いましたが、大会に向けて最高の準備が出来ました!


「はやしくんなら大丈夫と思っていた」


笑顔で語る社長。ほんとですかー?(笑)



ご一緒した方々にお礼の挨拶をしていると

「乗り始めて3日じゃ、普通はついてこれない。本番もバッチリだね!」

と、更に調子に乗せてくれる。


よーし!大会当日は優勝目指してがんばるぞー!!



次回、練習編2に続きます!


>>>バイク③練習編2

閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示