top of page
株式会社ヤマト

多彩な金属!代表的な金属5つをご紹介

更新日:4月3日




生産管理の脇水です。

今回は、主要な金属の種類に焦点を当て、それぞれの特徴や利用法について解説します。

金属は人類の進歩と発展に不可欠な素材であり、私たちの日常生活や産業活動に広く使用されています。

精密加工を行う工場として、私たちは様々な金属を取り扱っております。

”金属”と一言でまとめても、その種類は非常に多岐にわたるのをご存じですか?

その種類はなんと約118種類にも及ぶとも言われています。

金属元素(25種類)一部一覧

元素

元素記号

Fe

Cu

Ag

Au

アルミニウム

Al

チタン

Ti

ニッケル

Ni

ジンク

Zn

クロム

Cr

Pb

マグネシウム

Mg

カルシウム

Ca

ポタシウム

K

ナトリウム

Na

タングステン

W

キセノン

Xe

プラチナ

Pt

タンタル

Ta

バリウム

Ba

バナジウム

V

コバルト

Co

ガリウム

Ga

グリーンウッド

Gd

ホウ素

B

モリブデン

Mo

これらの金属元素は、周期表に記載されており、それぞれが独自の物理的および化学的特性を持っています。

ただし、日常的に使用される金属は、その中でも比較的少数の種類に限られることが一般的です。

今回は、数ある中でも主要な金属に焦点を当て、それぞれの特徴や利用法について解説します。


1. 鉄 (Iron)

鉄は、その普遍的な存在感と強靭さで知られる金属です。

最も使用されている金属と言われています。

建築や構造物、自動車などの製造業界で幅広く使用されています。

炭素を含むことで鋼鉄になり、焼入れ処理などを施し耐久性や強度を高めることができます。

また、鉄は磁気の性質を持ち、電磁コイルやモーターのコアなどの電気機器にも欠かせません。


弊社で使用する材質名としては

SUM23 SUM24L SGD400 S20C S45C S45CF S45CFS SCM415 SCM435 SK4F SUJ2

などがあります。


2. ステンレス鋼 (Stainless Steel)

ステンレス鋼は、その高い耐食性と強度で知られ食品加工業や医療機器、建築などの分野で広く利用されています。

クロムやニッケルを含むことで、錆びにくくなり衛生的な環境や厳しい条件下にも対応できます。

さらに、ステンレス鋼は非常に美しい外観を持ち、デザイン要素としても重宝されています。


弊社で使用する材質名としては

SUS303 SUS304 SUS316 SUS416 SUS420F SUS430 SUS630

などがあります。


3. アルミニウム (Aluminum)

軽量かつ耐食性に優れたアルミニウムは、航空宇宙産業や自動車産業、建築業界などで広く使用されています。

アルミニウムは、その軽量性により燃費の向上や機動性の向上に貢献し、また、リサイクルが比較的容易であり、環境にも配慮した素材として評価されています。


弊社で使用する材質名としては

A1050 A1070 A5052 A5056 A2017 A6061 A6063 G23 CB156

などがあります。


4. 銅 (Copper)

銅は熱や電気を良く伝導し、加工性に優れた金属です。

電気配線や電子機器、建築材料など、さまざまな用途で利用されています。

また、銅は耐久性にも優れており、長期間使用される製品において信頼性を高めます。

さらに、銅は美しい色合いを持ち、装飾や工芸品にも利用されます。


弊社で使用する材質名としては

C1100 C3604Lcd C5191 C1720 C6191 BC3 C2700

などがあります。


5. チタン (Titanium)

チタンは非常に強度が高く、軽量で耐食性にも優れた金属です。

航空機部品や人工関節などの医療機器、化学プラントなどの産業機器に広く使用されています。

チタンの特性は、高温や腐食などの厳しい環境下でも安定性を維持し、耐久性を提供します。

これらの金属は、それぞれ独自の特性と利点を持ち、さまざまな産業や応用分野で重要な役割を果たしています。


弊社で使用する材質名としては

TB340

となります。



多彩な材料から、多彩な製品を!


金属と言われるなかでも、代表的な5つをご紹介いたしました。

このほかにも、まだ113種類もあるとなると、金属って実は奥が深いですね!

使用している材質名はほんの一部なので、これ以外の材料についても対応可能です。

また、弊社では金属以外にも樹脂(プラスチック)の加工も行っております。

金属加工、樹脂加工のことなら、ぜひ株式会社ヤマトへ!

お気軽にお問い合わせください!



閲覧数:60回

最新記事

すべて表示

Comments


Contact as

お問い合わせ

ご質問・ご相談など

お気軽にお問い合わせ下さい。

TEL:

0266-58-1112

FAX:

0266-52-4314

E-mail:

bottom of page